スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野焼き作業主催者ら書類送検=湯布院の高原、4人死亡-大分県警(時事通信)

 大分県由布市湯布院町塚原の高原で昨年3月、野焼き作業をしていた住民が火に巻かれ4人が死亡した事故で、県警大分南署は6日、安全対策や作業手順を周知させなかったとして、野焼きを主催した「塚原財産管理委員会」の36~80歳までの役員10人(事故で死亡した1人を含む)を過失致死の疑いで書類送検した。
 10人の送検容疑は、初めての場所を野焼きする住民がいたにもかかわらず、安全対策を協議せず、作業手順を指示していなかった疑い。 

けんじのブログ
t5t5hih5の日記ブログ管理ツール
ライブチャット
携帯ホームページ
カードでお金
スポンサーサイト

<放射性廃棄物>ガラス固化体、3月に英国から日本に返還(毎日新聞)

 東京、関西、四国、九州の電力4社は6日、使用済み核燃料の再処理を委託した英国から、高レベル放射性廃棄物を閉じ込めたガラス固化体が今年3月に日本へ返還されると発表した。最初に委託した仏からの返還は07年に終了しているが、英国からは初めて。

 日本の電力会社は国内の再処理施設が未完成のため、両国に再処理を委託。処理後のガラス固化体は日本へ戻すことになっている。

 国内の使用済み核燃料は69~01年に計約7100トンが英仏の再処理工場へ海上輸送され、仏からは95~07年に計12回(1310本)にわたって青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場へ返還された。英国からは約10年かけて計850本が戻る計画。

【関連ニュース】
伊方原発:放射性廃棄物圧縮装置で油漏れ /愛媛
六ケ所村の核燃再処理工場:ドラム缶損傷問題、操作ミスが原因--原燃 /青森

田舎で働く歯科医の日記
よういちのブログ
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 即日
ネイルサロン
プロフィール

くろさわただおさん

Author:くろさわただおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。